バスと電車の違いとは

バスの利用価値とは

バスを利用することの利便性について

日本国内において、各地を走る路線バスは、それぞれの土地に住む人にとって欠かせない大事なものになっています。現代は車社会と言われ、多くの家庭で車を所有していますが、旦那さんが仕事に車を使っているような場合、奥さんの普段の生活の貴重な足になるのは路線バスなのです。また、学生に通学の際にもその役割は重要で、朝のラッシュ時や夕方の帰宅時は多くの人が立ったまま乗車しなければいけないほどの場合も多いです。また、近年はICカード式で運賃支払いが出来る路線も増えたため、小銭を用意したりする煩わしさもなくなっています。

観光,季節

なばなの里に行ってみよう

なばなの里は、三重県の桑名市にあり、季節の花や庭園を楽しめるスポットなので、幅広い年代の人が観光に訪れています。13000坪の広い敷地に、コスモスや桜、梅、チューリップなどの花や樹木が植えられているため、1年間を通して楽しむことができます。なばなの里では、5月から7月に掛けて、小川のほとりで、蛍を楽しむことができるので、一度足を運んでみると良いでしょう。おいしい焼肉やビールを味わえるお店や、地元の食材を使った飲食店でおいしい食事を味わえますし、お土産物を販売しているので、ショッピングも楽しめます。

↑PAGE TOP